FILTER
新築一軒家の大阪シェアハウス

大阪で一番のスッピン美人?シェアハウスの外構計画

JOURNAL|TESEN

新築一軒家の大阪シェアハウス

シェアハウスZEZE大阪は、建ペイ率一杯まで敷地を有効活用していますので、お庭といえる外構がほとんどありません。建物と道路との間に、食パンの耳のように残った外構をどうしつらえるか、頭を悩ませました。

 

モルタル塗りの自転車置き場を設定していくと、食パンの耳空間には殆ど場所が残りませんが、玄関前に辛うじて木を数本植えられるスキマを確保しました。

 

設計業界では、「外の見栄えは、外構の植栽で3割はまかなえる」という定説(笑)がありますが、それだけ植栽と建物は大切な関係にあります。街路に対して足元まで見えてしまうシェアハウスZEZE大阪は、植栽でごまかせないスッピン美人を目指して、窓の配置や外壁の納まり、玄関周りの意匠に注意を払っています。

 

一級建築事務所

株式会社スウィング

一級建築事務所 株式会社スウィング

 

大阪の新築シェアハウス

玄関と道路の間をどう納めるか思案する。

 

| シェアハウスZEZE大阪:打ち合わせ議事録

 

  • 2017/12/21(木)13:30~
  • 場所:シェアハウスZEZE大阪、建築現場
  • 議事録作成:株式会社スウィング 姉崎

 

新築シェアハウスZEZE大阪の外構

「神は細部に宿る」わずかなスペースも大切

 

| 確認事項

 

  • 工事工程、引渡し日の確認、工程表を後日共有する
  • 置き家具を最終決定し製作を発注する
  • 各部屋のサインをDIYできる仕様に調整して再度検討
  • 各部塗装色の確認
  • Library Livingのペンダントライト高さを確認
  • H1900下端を下限とし、高さを変えた3灯を吊す
  • 外構計画の確認
  • 仕上げと範囲の確認(南側の植栽範囲と衝突防止バーの位置は調整する)
  • 衝突防止バーの仕様と寸法(バーの高さについては次回確認)
    次回、検証用の自転車を用意する
  • 玄関前ステップは、排水枡を点検出来る仕様にてお見積りを提案
  • 植栽:常緑広葉樹(ソヨゴ、シマトネリコ)、枯れ保証
    確認した樹種をベースに植栽業者より提案を依頼
    枯れ保証については要確認
  • 各部カーテンの納品・設置見積を次回以降で千早銘木より提示を依頼
  • WD-01、02、04の片開きドアの戸当りは床付戸当りで決定(引戸と同じくNo.444(グレー)[BEST])
  • フローリングのオイル塗装仕様は、次回オイルサンプルを試す
  • 次回にLibrary Livingのエアコンカバー寸法と仕様を確認する
  • 次回打ち合わせ:12/28(木)13:30~

 

新築一戸建てシェアハウス

近づいて見たり、離れて見たり

求む!入居者!

 

8月21日の地鎮祭から今日まで、ちょうど4ヶ月が経ちました。今のところ建築の工程も順調に進んでいます。完成予定は1月末です。でも、その前に大切な事があります。

 

そう、入居者の募集です。何だかんだ言っても入居者が居なければ、お話になりません。ヤバイです。

 

家賃?まだ、決まっていませんけれど高いですよ!大阪で一番高いかも?それだけの価値がありますから。

#CATEGORY : JOURNAL / REPORT
#TAG : ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA