こんな時だから…

JOURNAL|TESEN

こんにちは!スタッフ Sakiです。新型コロナウィルスが心配ですね。多くの国で入国や出国の規制が行われ、国内でも不要不急の外出を控えること求められています。

 

TESENのシェアハウスでも規制で入居が出来ない人がいたり、ホステルみつわ屋大阪でも予約のキャンセルがあったり、とっても残念ではありますが、今は1日も早い収束を願って行動しましょう^^

 

先日、お昼ご飯にシェアハウスZEZE OSAKAの近くのインドカレーやさんに伺ったところ、いつもより小さくて分厚いナンが出てきました。

先っちょ少し食べていますが(笑)私はこのふかふかのナンが気に入ったのですが、いつもと違うなと思ったのでお店の方に尋ねてみると、やはりコロナの影響で従業員さんがみんなインドに帰ってしまったそうで、今お店を開けているのはいつもはお店に立たないオーナーさんだそう。

 

オーナーさんには日本にご家族がいて、生活するにはお店を開けないと。とおっしゃっていました。オーナーさんのふかふかナンは今しか食べられないので、ZEZEに清掃に行く時には必ず食べに来る約束をしました。

 

シェアハウスSEN OSAKAでは、住人さんがマスクを提供してくれました。今マスクが本当に手に入らない中、とってもありがたいですね。マスクを手作りする方法がYoutubeやSNSで公開されているようです。ぜひ参考にされて下さいね。

 

感染予防として住環境を清潔に保つことも大切だそうです。みつわ屋スタッフのTaiくんとTakuyaくんがSENの大掃除に来てくれました!いつも出来ないところをキレイにしてくれてとても助かりました。

 

窓のサッシをキレイにしてくれるTakuyaくん。なぜか随分前からあるガイコツくん…

 

昨日はSENで住人さん達が一緒にご飯を作っていて、私も少し交ぜてもらいました♪ マレーシア風シュウマイは黒胡椒がピリっと効いて、とってもおいしかったです。

 

外出が難しく、人にも会い辛い日々ですが、シェアハウスだとお家でもシェアメイトと楽しく過ごすことが出来ますね。

 

みなさん、手洗いうがいをしっかり行って健康に気をつけながら、今まで先延ばしにしていたことをしたり、おうちで出来る趣味や習い事を始めてみたり、今だから出来ることをしてみてはいかがでしょうか?

マスクは、ハンカチやガーゼ、クッキングシートなんかでも手作り出来るそうです!簡単に出来るようですので、ぜひ検索してみて下さいね。

#CATEGORY : BLOG / JOURNAL
#TAG : ,

0

SHARE

ReTWEET

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA