手作り布マスクを作ろう!

JOURNAL|TESEN

こんにちは!スタッフSakiです。みなさん、マスクまだありますか?私はあともう少しで無くなりそうなのですが、薬局に行っても品切れで購入出来ません。

 

そこで!100円ショップにあるもので手作りの「布マスク」を作ってみました! 元々はネットに掲載されていた作り方を見て作っていましたが、生地の大きさの加減で自分流にアレンジしました。

 

作り方をご紹介するので、ぜひ作ってみて下さいね。

 

*このマスクは感染防止を保証できるものではありません。一部の見解では「布マスクは感染防止の効果が低い」と言われています。作られる際には、自己責任でお願いします。

 

▪️準備するもの【全て100円ショップで揃います!】

・てぬぐいハンカチ

・布用ボンド

・紐(耳にかけられる太さ)

 

100円ショップに売っている「てぬぐいハンカチ」。可愛い柄がたくさんありますので、お好きなものを選びましょう!

 

それを均等に4分の1にカットします。

 

欲しいマスクの縦幅に合わせて、上下の端を折ります。アイロンでしっかり折り目を付けます。

 

続いて、欲しいマスクの横幅に合わせて右側から折ります。アイロンでしっかり折り目を付けます。

 

左側の端を少し折ります。アイロンでしっかり折り目を付けます。折った箇所に布用ボンドを付けます。

 

マスクの横幅に合わせて左側を折り被せます。左の端をアイロンでしっかり折り目を付けます。

 

紐を付けて完成!私は紐にかぎ針編み物用の細い毛糸を使用しました。ヘアゴムとかでもいいかも!

 

切り方や折り方で小さいサイズも作れるので、おうちでご家族と作ってみると楽しいかも。ただの白いマスクよりカラフルで気持ちも上がります♪

手作りマスクは、洗濯すれば3回ぐらいは使えるそうです!
洗濯の際は、色落ちしない漂白剤で殺菌をお勧めします。

#CATEGORY : BLOG / JOURNAL
#TAG :

0

SHARE

ReTWEET

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Other

JOURNAL|TESEN

その他の最新記事