新築シェアハウス第4弾 HAYA OSAKA~何事も基礎が大事??~

JOURNAL|TESEN

こんにちは!TAKAです。

新築シェアハウス第4弾のHAYA OSAKAは地鎮祭を終え、建築工事がスタートしました。

大工の皆さまよろしくお願いします!

 

|基礎工事スタート

まずはおうちづくりの土台となる基礎工事です。

基礎工事の工事期間は大体1週間ぐらいなので、建築工事の中でもあまり馴染みのない工事かと思いますので、Google先生工事内容の説明お願いします。

 

基礎工事とは?

基礎工事とは、地面と建物のつなぎ部分にあたる”基礎”を造るための工事のことです。
何か物事を始めるときに”基礎が大事”とよく言われますが、それは家づくりも同じです。
なぜかというと、基礎は建物のすべてを支える土台であり、その土台がしっかりしてこそ家が傾かず、丈夫で長持ちするからです。

 

何事も基礎(基本)が大事なんですね。ありがとうGoogle先生。

それでは、改めて基礎工事スタート!!!

新築シェアハウス第4弾 HAYA OSAKA~建築工事始まりました~

建物を建てる位置に鉄筋を組んでいきます。

 

新築シェアハウス第4弾 HAYA OSAKA~建築工事始まりました~

鉄筋を組んだところに、コンクリートを流し込み完成。ほんとにあっという間でした!

 

新築シェアハウス第4弾 HAYA OSAKA~何事も基礎が大事??~

そして基礎工事終了後、僅か5日後には足場ができました!上棟に向けた棟上げへ進みます。

 

棟上げ工事は建物が建っていく中で一番綺麗な瞬間。

いよいよHAYAが姿を現します。

 

★★★

 

新築シェアハウス第4弾「HAYA OSAKA」の進捗状況や最新情報はコチラ!

 

KAE OSAKAのFACEBOOK

新築シェアハウス第4弾 HAYA OSAKA~建築工事始まりました~

天井が高い建物になるので、2階建てなのにかなり高い足場が組まれています!

#CATEGORY : BLOG / JOURNAL
#TAG : , ,

0

SHARE

ReTWEET

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA