FILTER
Melbourne/メルボルン

オーストラリア、メルボルンへ行ってきました!

JOURNAL|TESEN

こんにちは!スタッフのsakiです。

私の2019年は、オーストラリア、メルボルンからスタートしました!

 

野生のカンガルーやコアラにも会えました。

思わず「うおーー!!」っと言ってしまうような、

ダイナミックな景色も見ることが出来ました♪

 

日本とは季節が逆の、夏のオーストラリアを

みなさんにも少しおすそわけします♪

 

メルボルン

 

メルボルンの中心地内の様子。アートとカフェが有名なメルボルン。

町のいたるところにウォールペインティングがされています。

 

移民国家のオーストラリアには世界中から人がやってきます。

メルボルンは「世界で最も住みやすい国」にも選ばれていて、

週に1200人もの人が移り住んでいるそうです。

 

メルボルン

 

街は近代的なビルと古い建物が混ざり合っています。

徒歩でも2時間ほどで一周できてしまうようなコンパクトな中心地を

無料のトラムが走っているので、どこでも簡単に行くことが出来ます。

 

メルボルン

 

中心地からトラムで30分ほどでシーサイドの街に行くこともできます。

こちらはSt.Kildaと言う場所。

オープンカフェやレストランが立ち並び、真っ青な海と空を見ながら食事を楽しむことが出来ます。

家族や友人と過ごす様子は、とてもうらやましくなりました。

 

メルボルン

 

夕日もとっても綺麗でしたよ!

サマータイム中なので、この光景は20時頃。

 

メルボルン

 

3日目にはツアーに参加して、有名な「12使徒(Twelve Apostles)」を見に行きました。

日本では見れないであろうダイナミックな光景に圧倒されました!

 

メルボルン

 

野生のコアラやカンガルーを見ることもできました!

The オーストラリアですね。間近で見る貴重な経験をすることが出来ました♪

 

いかがでしょうか?行きたくなったのでは?^^

TESENのシェアハウスにはオーストラリアの方も住んでいます。

シェアハウスで仲良くなれば、いつかオーストラリアで会うことが出来るかも。

 

さて、次はどこへ行こうかな~♪

私がオーストラリアの中でもメルボルンを選んだのは、

みつわ屋で働いていた時に、多くの人に勧められた場所だからです。

長い間、「どんな場所だろう?」と焦がれていた場所へ

ついに行くことが出来て、感慨深いものがありました。

一人旅に行きたいけれど、勇気が出ないなと思っている人がいれば

ぜひ一度チャレンジしてみて下さい。

自分が本当に好きなものが何かわかると思いますよ!

 

#CATEGORY : BLOG / JOURNAL
#TAG :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA