ワンルームを選んだ僕。シェアハウスを選んだ彼。

JOURNAL|TESEN

僕はワンルームを選んだ。

 

3月末まではホステルみつわ屋で働いていた。

4月からはTESEN(てせん)のシェアハウスで働いています。

今年の初めに実家から引っ越すことになり、

選んだのはワンルームでした。

TESENのシェアハウスの存在は知ってたが、

値段と、職場の近さでワンルームを選んだ。

 

 

彼はTESENのシェアハウスを選んだ。

僕はシェアハウスをまだ知らない。

なぜ入居者さんはTESENのシェアハウスを選んでくれるのでしょう。

彼はどんな人生を歩み始めるのだろう。

 

 

TESENのシェアハウスは大阪に4棟あります。

(同じTESENのシェアハウスでも物件ごとに空気が違う!ような。)

あなたはなぜシェアハウスを選んだのですか?

素朴な疑問です笑。

清掃の時に突撃お訪ねインタビューしてもいいですか?

#CATEGORY : BLOG / JOURNAL
#TAG :

0

SHARE

ReTWEET

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Other

JOURNAL|TESEN

その他の最新記事