20代でシェアハウスを経験してよかったこと

JOURNAL|TESEN
こんにちは!来年でいよいよアラフォー(35歳)の仲間入りを果たすスタッフTAKAです。
アラフォーの皆様何卒よろしくお願いします!

 

今回はTAKUYAが30代の方向けのブログ記事を書いていたので、私は20代の皆さま向けに記事を書こうと思います^ ^
 

TAKUYAのブログ記事はこちら

blog:実は3人に1人は30代!30代からはじめるオトナなシェアハウスライフ!
 

アラフォーを迎える私ですが、20代の頃、約3年間シェアハウスに入居していました。ってことで20代でシェアハウスを経験してよかったことやメリットをまとめてみましたので、シェアハウスへの入居を検討中の方はご参考にしてください!

 

20代の方は必見!?

 

目次

  • 様々な人と出会える

  • 知らない世界を知れる

  • 新たな趣味が見つかる

  • 仕事選びの参考にも

  • 楽しみながら生活費を抑えれる

  • お気に入りの1品とも出会える

|様々な人と出会える

あなたもこの理由でシェアハウスに入居を検討しているのではないでしょうか?

 

シェアハウスには本当に様々な人が暮らしています。もちろん国籍も様々。シェアハウスの入居者さん達は「人との交流」を求めている人が多く、社交的な方が多いので、入居してすぐに馴染めます。私もシェアハウス入居中に出会った友人の中には今でもよく飲みに行く、かけがえのない友人もいて、20代以降でも意気投合できる友人と出会えるのはシェアハウスの最大のメリットだと思いますし、シェアハウスでないと出会えない友人と出会えたのは経験してよかったと思う最大の理由かもしれません。

 

|知らない世界を知れる

 

シェアハウスは多様性溢れる空間。バックグラウンドがまったく違う人々が共に暮らす空間ならではの経験ができます。時にはカルチャーショックになるぐらい様々な文化・価値観に触れることで、自分のモノサシ(価値観)が良い意味で変わったり、新たな発見が考え方を豊かにしてくれます。

 

他者を受け入れるチカラも養える!?

 

|新たな趣味が見つかる

新たな趣味を始めようかと考えていたら、シェアメイトの誰かの趣味だってことがあることもよくあったり、シェアメイトと一緒に趣味を始めることも。シェアハウスの入居者さんは多趣味な方が多いので、シェアハウスに入居したらシェアメイトに趣味を聞いてみましょう!私はシェアメイトの趣味がキャンプでついて行っていたら、どハマりして今でもキャンプが趣味です。

 

シェアハウスは新たな趣味と出会うチャンスですよ~

 

|仕事選びの参考にも

SHAREHOUSE HAYA OSAKA|SHARE SPACE

勤務先も多種多様なのがシェアハウス。就活生や転職を考えている方は気になる職種に就いているシェアメイトをつかまえて、色々聞いちゃいましょう。実際に働いている方しか知らないその職種の裏側などの話も聞けるので、転職や就活の参考にすごくなります。

 

天職が見つかるかも!?

 

|楽しみながら生活費を抑えれる

KAE今月の一枚

次はリアルな家計の話です。シェアハウスは共益費(wifi、電気、ガス、水道代)が定額。物件の管理費も共益費の中に含まれていることが多いので、固定費が抑えれるのは大きなメリット。(近ごろは電気代等も値上がりが顕著なので…)

 

食費も調味料などはみんなで買ってシェアしたり、一緒にご飯を作ったりと楽しみながら節約できるのがシェアハウスのいいところです!料理を作りすぎたってお裾分けをもらうことも!

 

もらってばかりじゃダメなので、時には得意料理をシェアメイトに振る舞っちゃいましょう◎

 

それにお酒好きなあなたは飲みに行かなくても、気の合う仲間がいつでも同じ屋根の下にいるので、いつでも飲み会が開催できちゃうってメリットまで◎

 

|お気に入りの1品とも出会える

酸、酸辣湯めっちゃ旨い

 

またご飯の話ですが、海外の入居者さんが母国料理を振る舞ってくれることもしばしば。お気に入りの1品と出会えることも!?私の場合は台湾人の友人が作ってくれた酸辣湯が美味しすぎてよく作ってもらってました^ ^

 

いかがでしたか!?他にもシェアハウスで生活してよかったなって経験はあるのですが、長くなるのでこの辺でm(_ _)m

 

もっと色々聞きたいって方はLINE相談室や内覧時に聞いてください!

 

 

#CATEGORY : JOURNAL / REPORT
#TAG : ,

2+

SHARE

ReTWEET

コメントは受け付けていません。