FILTER

【You Tube】デザイナーズシェアハウスZEZE OSAKAを大公開♪

JOURNAL|TESEN

 

どこを切り取っても、フォトジェニック。友達に自慢したくなるシェアハウス「シェアハウス ZEZE OSAKA」。2018年2月に新築でオープンした、”デザイナーズ”シェアハウスです。

 

ZEZEオープンまでの軌跡/ 公開!新築シェアハウスの企画から完成までの442日間

 

現在、満床御礼★ 入居しないと見れない内部をスタッフSakiが大公開しちゃいます!

 

|外観

zezeosaka大公開!

これが外から見た、ZEZE OSAKA。真っ白な壁に縦のラインが印象的。すでにおしゃれな雰囲気が漂っています。Osaka Metro 長堀鶴見緑地線「今福鶴見駅」より徒歩3分。周囲はスーパー、ドラッグストア、レストラン等 なんでもあるので、生活にとっても便利な場所です。

 

|リビングスペース

zezeosaka大公開! zezeosaka大公開!

ドアを開けると、早速リビングスペース。優しく明るい木の色と、白、グレー、黒の4色で統一されています。奥のキッチンはなんと、特注。白のタイルが可愛いですよね。こんなオシャレなキッチンなら、毎日料理したくなりそう♪ 撮影するのを忘れていますが、リビングの天井は吹き抜けになっていて、とても開放感がありますよ!

 

後ろを振り返るとシェアメイト8人が全員座れる大きなソファ。こちらも特注です!住人さんはよくここで寝転びながらテレビを見ています♪

 

|キッチン

zezeosaka大公開! zezeosaka大公開!

キッチン前のカウンターの下は住人さんの個人食品庫です。お料理が好きな方が多いので、どこの棚も調味料が充実しています! レンジ、調理器具、食器は全て揃っていますので、入居した日から何でも作ることが出来ます。シェアメイトと一緒に作るのもいいですね。

 

|洗面・シャワースペース

zezeosaka大公開! zezeosaka大公開!

こちらは洗面、シャワースペース。広々とした洗面台が2台ありますので、朝の忙しい時間も混み合うことはありません。大きな鏡が付いていますので、女の子もバッチリヘアセット出来ますよ♪

 

洗面台の隣、シャワールームの前には個人収納棚もありますので、シャンプーやコンディショナーを毎回お部屋から持ってこなくても大丈夫。住人さん達がとっても綺麗好きなので、シャワールームもいつもとっても綺麗です!

 

|ライブラリースペース

zezeosaka大公開! zezeosaka大公開!

階段をあがると、中二階のライブラリースペース。こんなスペースがあるシェアハウス、日本でZEZEだけかも?! 大きな窓からは燦燦と太陽の光が降り注ぎます。お休みの日には好きな本を読みながら、うとうとしたいですね。カウンターからは下のリビングスペースを見下ろすことが出来ます。

 

ZEZEの電球は全て裸電球。夜はフィラメントのオレンジの輝きでより素敵な雰囲気になります。おうちなのにまるでお洒落なお店にいるみたいですね。

 

|デザイン

zezeosaka大公開! zezeosaka大公開!

シェアハウス内は少しメンズライクなカラーで統一されていますが、ところどころ女性らしいデザインがされていて、全体的に優しい印象を受けます。リビングの吹き抜け、リビングを見下ろせるリビングスペース、屋上へ向かうスケルトンの階段など、どこにいても開放的でかつ、つながりを感じることが出来ます。

 

|プライベートルーム

zezeosaka大公開! zezeosaka大公開!

お部屋の中は窓が大きく、部屋の中は白が基調ですので、とっても明るく感じます。ベッド、チェア、デスク、収納boxは備え付けです。ハンガーラックの上は可動式の棚になっていますので、お持ちの物に合わせて動かして収納することが可能です♪ 天井のカラーはお部屋によって少しずつ違うんですよ!

 

|ルーフトップ

zezeosaka大公開!

3階は広々とした屋上。物干竿を置いているので、晴れた日に洗濯物を干すと気持ちよさそう。芝生にウッドテーブルとチェアを置いていますので、夏にはシェアメイトでルーフトップパーティなんて最高ですね!

 

いかがでしたでしょうか?ZEZEに入居したくなっちゃいましたか?一度はこんなシェアハウスでフォトジェニックな生活を送りたいですね。ご入居待ちの予約も可能ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

 

また、姉妹ハウス「シェアハウス SEN OSAKA」は現在も入居者募集中です♪ 以上、スタッフsakiのシェアハウス大公開でした~!(^^)/

zezeosaka大公開! zezeosaka大公開!

 

中国から来てくれたtaoさんは、お部屋の前に中国の飾りをしていたり、ライブラリースペースに中国語の本を置いていたり、異国の雰囲気を感じさせてくれます。今年のお正月にtaoさんから年賀状をもらったので、春節に返事を書きました♪

#CATEGORY : BLOG / JOURNAL
#TAG :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA