新人スタッフSHUがZEZE OSAKAに初めて会った日

JOURNAL|TESEN

はじめてZEZE OSAKAを見たとき。
いきなりのインパクト。
住宅街から突如現れる真っ白なZEZE OSAKA。
特に夜のZEZE。
家の中から溢れる優しい明かりが帰り道を特別なモノに。

 

その光の先には何が・・・。みたいな階段|シェアハウスZEZE大阪

ルーフトップに繋がる浮遊階段。
空からの光がさしこみ、アートな影が生まれる。

 

数学が好きな人が好きな家。
アートが好きな人が好きな家でもありそう。

 

シルバーのプレート。

ニックネームでも好きな食べ物でも。

あなたを表すネームプレート。

 

突き抜けるシャープ

今年の夏はどこいく?

 

窓には入居者さんのお気に入りが。

育む育む。

 

みんなの暮らしを見ながらのデスクワーク。

足をなげ出し、読む本はいつもと違うのかな。

 

新人スタッフSHUがZEZE OSAKAに初めて会った日|TESEN

屋上でのルーフトップパーティー(入居者さんとスタッフの送別会)にもお誘いいただきました!

ルーフトップがあるのはZEZE OSAKAだけ。

夕日がかなり印象的でした!

 

みなさん元気にしてますか〜?

TESENスタッフはいつも大阪に。

入居者さんの挑戦をひっそり心を込めて応援しています😃

感受性が豊かになりそうな。

どこを切り取っても映えるような。

隠れ家のような。

秘密基地のような。

小さいアートが散りばめられ。

「ここに住めたらな」と肌で感じた初顔合わせでした。

 

実際に建築関係、デザイン関係のサイトで賞を取っているとか!

ZEZEから世界に!

#CATEGORY : BLOG / JOURNAL
#TAG : ,

0

SHARE

ReTWEET

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA